手ごわい息子

この二日間、新作メニュー作りに奮闘してました。

これから写真関係できっと多忙な日々を過ごしていくだろうと予想し、課題のことで頭の中は駆け巡ってるけど、料理も開発していかなきゃ間に合わない。
なので少しでも時間のある時は新メニューに取り組みます。

一発で味が決まることもあれば、何度もトライしてやっと味が完成することが多く、試作に費やす材料費はかなりかかるのです。

味が決まり、試作を食べるのは息子。
この息子が手ごわい。

この二日間、試作品をテーブルに並べると開口一番「彩が悪い」とブーイング。
そして一口食べると「味にパンチがない」とブーイング。
一応すべて試作段階なんだから大目に見てくれてもいいのに・・・

食器があってないだの、あれを入れたほうがいいだの、口うるさい男。
男のくせに厳しすぎ~~~
でも最後は「これならいける!」と太鼓判を押してくれる男なんですけどね。

こちらはある日のお茶とお菓子(井上茶寮にて)
inoue1.jpg
ゆっくり待ったりする時間がちょっぴり私の幸せ時間。

こちらに参加中!
ワンクリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村

プロフィール

yokoystyle

Author:yokoystyle
好きなモノに囲まれて・・・日々を綴ります

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: